無垢材

HOME > 構造 > 無垢材

■本物の木は集成材より強い

集成材は強度が強いと思っていませんか?

img26

img27

img28

img29

img30


■木の含水率について

未乾燥(60%)の木材は約1.4ℓもの水を含んでいます。

img36

湿気を放出

水分を含んだ木材が湿気を放出することで、カビ・ダニ発生の原因となりアトピー・アレルギーを引き起こします。

乾燥した際に変形し、住んでから被害が出ます。

img37

一番怖いのは目に見えない内部結露です。

木材の変形で出来たすき間から屋内の暖気と屋外の寒気が壁の中で混ざり合ってしまうと結露が発生します。 結露は壁の中にカビを繁殖させ、さらにカビの繁殖条件と同じ木を腐らせる「腐朽菌」が繁殖します。その「腐朽菌」が家をボロボロにして耐久性を奪います。img38

平原ホームは木にこだわり含水率20%以下の乾燥無垢材を使用しています。